NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

年始の株式市場は利食い売りから。政府は8日にも緊急事態宣言へ。英イングランド全域でロックダウン。米ジョージア州決選投票など。

20210105ユーロドル週足チャート
(出所:外為オンライン

4日の米国株は下落、NYダウ382ドル安(-1.25%)、ナスダック189ポイント安(-1.47%)でした。為替市場はドル高+円高。

政府は8日にも緊急事態宣言を出すとの観測。英国ではイングランド全域がロックダウンとなりました。

株式市場が年末高となっていたことから、年始は利食い売り(益出し)から始まったというのが下げの主因だったと見ています。

本日は米ジョージア州で上院決選投票が行われます。市場の関心は高いものの、すぐに結果が判明するかも不透明。

6日は米大統領選-挙選挙人投票の開票が行われます。共和党上院・下院議員の異議申し立てにより結果の確定が長引きそうです。

マスメディアは6日に結果確定と報じているものの、7日以降も多くの可能性が考えられるのが現状です。

次期米大統領をめぐる混乱は成り行きを見ていくしかありません。その他、米12月ISM製造業景況指数が発表されます。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero