NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

感染拡大・ナスダック最高値。英ポンドが通商交渉で乱高下→数日中にトップ会談へ。21年ダボス会議はシンガポールで開催。

20201208ドル円週足チャート
(出所:外為オンライン

7日の米国株はまちまち、NYダウ148ドル安(-0.49%)、ナスダック55ポイント高(+0.45%)でした。為替市場はポンドが乱高下。

COVID-19感染拡大の影響かナスダックは9連騰。NYダウや日経平均は上値が抑えられています。

今週から英国やロシアでワクチン摂取が開始されます。インドネシアでも中国からワクチンが届いたと報道されています。

英とEUの通商交渉は未だ合意に至っておらず交渉が続いています。数日中に対面でのトップ会談を行う予定。

その他、香港問題を受けた対中制裁強化。21年世界経済フォーラムは5/13-16にシンガポールで開催との報道がありました。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero