NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米モデルナ9.5%高!ワクチン相場で株式市場はバブルへ突入か?為替市場は小動き。ドル円104円半ば、豪ドル円76円半ば。

20201117ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

16日の米国株は上昇、NYダウ470ドル高(+1.60%)、ナスダック94ポイント高(+0.80%)でした。為替市場はドル安。

米モデルナのCOVID-19ワクチンの臨床試験で94.5%の効果があったとの発表を受け、米国株が急伸しました。

先日の米ファイザーに続きワクチンに関する報道が株価を押し上げました。もともと11月は季節性としても株高になりやすい時期です。

経済指標では、米11月NY連銀製造業景気指数6.3(予想13.9)と予想を下回っています。

株価が大きく上昇する一方、為替市場では小動きが続いています。金融政策の膠着感や金利差がないことが要因と考えられます。

ファイザー、モデルナともに年内に緊急使用許可を得られそうな雰囲気になってきました。ワクチンへの期待を背景にした株高が続きそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero