NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米ファイザー治験で90%以上に効果→NYダウ一時最高値。ドル円急騰105円台。ナスダック下落、ドル上昇。トランプ大統領→敗北宣言なし。

20201110ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

9日の米国株はまちまち、NYダウ834ドル高(+2.95%)、ナスダック181ポイント安(-1.53%)でした。為替市場は円安。

米ファイザーはCOVID-19ワクチンの治験で数万人に対し90%以上の効果と発表。これを好感してNYダウ先物が急騰しました。

NYダウは一時1,000ドル以上の大幅高となり、3万ドルに迫る場面がありました。引け際は売りに押され、終値では過去最高値を下回っています。

ドル円は103円半ばから105円前半へ急騰。もともと材料難の1日だっただけにサプライズとなりました。

トランプ大統領の敗北宣言はなし。法廷闘争での勝ち目は薄いとの見方が体勢を占めています。

現職の大統領として過去最高の7,100万票を獲得しており、支持者に応える動きなのかもしれません。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero