NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米追加景気対策→実施は確実との楽観論が下支え。米大統領選の前か後かは重視されず。為替市場は小幅ドル安+円安、豪ドル上値重い。

20201021豪ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

20日の米国株は上昇、NYダウ113ドル高(+0.40%)、ナスダック37ポイント高(+0.33%)でした。為替市場は小幅ドル安+円安。

19日は米追加景気対策が大統領選前に決まりそうにないとして米国株は下落、昨日は実施は確実との楽観論が株価を押し上げました。

追加景気対策の実施は大統領選後になりそうですが、実施は確実視されているため、中期的にはリスク要因と見られていません。

明日の米大統領選挙最後のTV討論会の方が注目度は高いでしょう。これまでバイデン候補が優勢でしたが、リードが縮まる内容となるか?

経済指標は、米9月住宅着工件数141.5万件(予想145.7万件)、米9月建設許可件数155.3万件(予想152.0万件)でした。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero