NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

NYダウ405ドル安(-1.45%)共和党の追加景気対策法案を否決!ECBはユーロ高容認。米失業保険継続受給者数が増加など。

20200911ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

10日の米国株は下落、NYダウ405ドル安(-1.45%)、ナスダック221ポイント安(-1.99%)でした。為替市場はポンド安。

ECBラガルド総裁は、直近のユーロ高を容認。ユーロ買いが強まる場面がありました。

ただし、投機ユーロロングが積み上がっている事や、米国株が下落に転じた事から、ユーロも売りに押されました。

米新規失業保険申請件数は88.4万件(予想84.6万件)、継続受給者数は1338.5万人(予想1292.5万人)でした。

2週連続で100万人を下回ったものの、継続受給者数が再び増加しました。

本日は米8月消費者物価指数(CPI)が発表されます。為替市場は米国株次第の展開が続きそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero