NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

ナスダック、S&P500が最高値!アマゾンが牽引、為替市場はドル全面安。リスク顕在化までユーロ高+ドル安基調変わらずか?

20200819ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

18日の米国株はまちまち、NYダウ66ドル安(-0.24%)、ナスダック81ポイント高(+0.73%)でした。為替市場はドル全面安。

ナスダックは最高値更新、S&P500も2月につけた最高値を更新しました。オフィス拡大+新規雇用を発表したアマゾンが牽引しました。

米7月住宅着工件数は149.6万件(予想123.7万件)、米7月建設許可件数は149.5万件(予想131.3万件)と強い結果でした。

ドル安は9週目に入っており、IMMユーロロングも20万枚弱へ膨らんでいます。

短期的には限界に達していると思われますが、リスク顕在化まで反対売買をする理由がありません。

ナスダック、S&P500の最高値更新が続く中で、次のリスク要因が浮上するのを待つ格好です。

次のリスク回避では、株安+ドル高への動きが想定されますが、あくまでも調整。中長期トレンドを変える材料は今のところ見当たりません。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero