NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

ロシアが新型コロナワクチン認可。米新型コロナ追加景気対策は難航。NYダウ8日ぶり下落、ナスダックは大幅続落。為替は円安+ドル高。

20200812豪ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

11日の米国株は上昇、NYダウ104ドル安(-0.38%)、ナスダック185ポイント安(-1.69%)でした。為替市場は円安+ドル高。

ロシアが世界初となる新型コロナウイルスワクチンを認可したと発表。NYダウは一時28,000ドル台を回復する場面がありました。

その後、共和党マコネル院内総務が追加景気対策に関して「話し合っていない」と伝わると、ダウはマイナス圏へ沈みました。

NYダウ8日ぶり反落、ナスダックは利食いも絡んだか大幅続落。為替市場は円安+ドル高でした。

市場は米新型コロナ追加景気対策の合意と、米中第1段階合意を評価するビデオ会議を待っています。

中国は災害等による食糧不足が生じている可能性があり、米農産品の輸入は積極的に行っているようです。

今週末あたりから市場参加者の夏季休暇入りが予想されます。夏枯れ相場のなか米中対立が激化するか注目しています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero