NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

ようやく米中通商協議「第1段階」合意、英保守党も過半数獲得へ!リスクオンの株高+円安+ポンド高。どこまで「買い」が続くか?

20191213ポンド円日足チャート
(出所:外為オンライン

12日の米国株は上昇、NYダウ220ドル高(+0.79%)、ナスダック63ポイント高(+0.73%)でした。為替市場は円安+ポンド高。

米中通商協議「第1段階」がようやく合意に達し15日の追加関税は回避されました。英保守党も出口調査で過半数獲得。リスクオンで反応しています。

現在のリスクオン相場(株高+円安+ポンド高)が、どこまで継続するのか?個人的にはそれほど長続きしないと見ています。

やっと米中貿易戦争とブレグジットがひと段落しました。来年は米大統領選へ投資家の関心が移っていくでしょう。トレードしやすくなります。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero