NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

リスクは香港情勢と米中通商交渉!香港中文大の攻防、第1段階合意の温度差、背景には米中貿易戦争か?NYダウ・S&P500は最高値更新。

20191114ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

13日の米国株はダウ・S&P500が上昇、NYダウ92ドル高(+0.33%)、ナスダック3ポイント安(-0.05%)でした。為替市場はやや円高。

パウエルFRB議長は「予防的利下げの停止」「(仮にインフレ上昇でも)利上げは遠い」この2つを示唆しました。

市場では米中通商交渉の第1段階合意に対する不透明感と香港情勢がリスクとして意識されています。

トランプ大統領は「交渉は順調」というスタンスで、速い・近いといった文言をよく使います。これに対し、中国側は関税の段階的撤廃を要求。

香港では香港中文大の攻防が激化している模様。日本のマスメディアはデリケートな問題を避けており、ほとんど実態が伝わってきません。

米株式市場の高値更新が続くなか、引き続き香港情勢と米中通商交渉がリスク要因でしょう。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero