NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

パウエルFRB議長「適切に行動する」市場の過剰利下げ観測を否定せず。米国株2%超の大幅高、ドル円108円前半。RBA0.25%利下げ。

20190605ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

4日の米国株は2%超の大幅上昇、NYダウ512ドル高(+2.06%)、ナスダック194ポイント安(+2.65%)でした。

前日にセントルイス連銀ブラード総裁の「近く」利下げ発言もあり、パウエルFRB議長の発言に注目が集まりました。市場では年内2回程度の利下げを織り込んでおり、3回もあり得るという所まで先走っています。

FRBは市場との対話を重視してきた経緯から、市場の行き過ぎに対しては「やや行き過ぎ」と牽制したり、米経済の強さを強調してタカ派姿勢を見せるなど、行き過ぎた利下げ観測を冷ますのが普通でした。

今回は市場が先走っている事を承知の上で利下げを否定せず、「適切に行動する」と発言しています。年内利下げが確実と見られている観測を「そのままにした」という事です。

これはFRBも利下げする予定だと宣言したことになります。今後は危機になる前に利下げをし、緩和が常態化していきます。日銀もFRBに同調し、異次元緩和が異次元ではなく普通という方向へ持っていくでしょう。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero