NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

米政府機関一部閉鎖ようやく解除。IMMポジション、29-30FOMC、米中通商協議、EU離脱案、米ISM製造業景況指数、米雇用統計など。

20190128ドル円日足チャート
先週末は過去最長36日に及んだ「米政府機関一部閉鎖」が解除されました。これでようやくIMMポジションも発表されます。ポジション未発表の間に相場も動いたため、今どうなっているかと、これからどう推移していくか注目しましょう。

29-30日は今年最初のFOMC+パウエルFRB議長会見、29日EU離脱案採決、30日〜米中通商協議、1日は米1月ISM製造業景況指数、米1月雇用統計が発表されます。非常に多くの材料を一つ一つ確認する週のため、大幅なリスクオンやリスクオフは起きにくいのかもしれません。

来週から中国が春節に入ります。春節明けあたりから再びリスクオフに警戒しておきます。2009年以降の世界的な債務膨張の構造が見えてきました。来年2020年あたりから本格的な下げ相場に入ると、2割3割といった並の調整では済まないでしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero