NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

IMMユーロロング151,476枚へ増加!武田薬品シャイアー買収できるのか?米10年債利回り3%に迫る。

20180421ユーロドル日足チャート
20日のNYダウは201ドル安、ナスダックは91ポイント安でした。特に目立つ動きだったのは、米10年債利回りの上昇(2.96%)で、一気に3%大台に迫る動きでした。これが米株安+ドル高の材料にされています。

最新のIMMポジション(4/17時点)では、ユーロロングが151,476枚へ増加しており、さすがに限界ではないかと思います。ここへ来てECB・BOE総裁からハト派発言も出ており、ドル買い+欧州通貨売りが強まっています。

ドル円はドル高の流れに乗り、107円後半まで上昇して来ました。仮に米10年債利回りが上昇の勢いを強めていくようだと、ドル買い圧力と米株価下落による売り圧力に挟まれ、大幅上昇を阻まれることになりそうです。

ユーロドルは溜まり過ぎのIMMユーロロングが鍵。ポンドは武田薬品による巨額買収案件の行方に注目しておきます。

この件に関しては調査に時間がかかりそうでもあり、25日の期限には正式な決定が下されない可能性があります。前のめりになって「早過ぎるポンド買い」をしないほうが無難でしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero