NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

FRB利上げ長期化→株安+ドル高!米11月小売売上高-0.6%など。景気後退+インフレの組み合わせ→スタグフレーション懸念高まる。

20221216ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

15日の米国株は下落、NYダウ764ドル安(-2.25%)、ナスダック360ポイント安(-3.23%)でした。為替市場はドル高。

米11月小売売上高は-0.6%(予想-0.1%)、除く自動車-0.2%(予想0.2%)と、予想を大きく下回りました。

世界的な景気後退+インフレ長期化によってスタグフレーション気味になって来ました。

ドル円は、FRB利上げ長期化とリスク回避のドル買いが重なり、一時138円前半まで急騰しました。

日足200日線がサポートされたことからも、ドル円は予想通り「高止まりレンジ相場」となりそうです。

23年はFRB利上げ停止+日銀据え置きの組み合わせでしょう。ドル円は130-140円を中心に高止まりレンジ相場となる可能性が高いでしょう。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero