NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

ECB7/1量的緩和終了+7月利上げ開始へ!米5月CPI高止まりを警戒。NYダウ638ドル安(-1.94%)、ナスダック332ポイント安(-2.75%)

20220610ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

9日の米国株は下落、NYダウ638ドル安(-1.94%)、ナスダック332ポイント安(-2.75%)でした。為替市場はユーロ安+ドル高。

ECBは7月1日に量的緩和を終了し、7月中に11年ぶりとなる0.25%利上げに踏み切ることを表明しました。

ラガルド総裁会見中はややユーロ高で推移したものの、その後は売りに押されて急落→安値引けとなりました。

今晩発表される米5月CPI市場予想は、前年同月比+8.3%、コア前年同月比+5.9%と、高止まりが予想されています。

直近の指標から米インフレが鈍化しそうにないとの観測が高まり、ドルは堅調に推移しています。

ユーロドルは日足雲の中に入りそうでしたが急落。そのまま安値引けとなり、本日も下落しそうなチャートです。

買いを再開したタイミングで急落してしまいました。当面ドル高を受けて下落しそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero