NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米10年債利回り2.64%、米新規失業保険申請件数16.6万件→1968年以来の低水準。ドル円124円前半、ユーロドル1.08後半。

20220408ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

7日の米国株は上昇、NYダウ87ドル高(+0.25%)、ナスダック8ポイント高(+0.06%)でした。為替市場はドル高。

米新規失業保険申請件数は16.6万件(予想20.0万件)と、1968年以来の低水準となりました。

FRB当局者からタカ派発言が相次ぎ、FOMC議事要旨でも利上げ加速+量的縮小(QT)開始が示唆されました。

米国の量的縮小(QT)ペースは前回の約2倍、政策金利は年末2.6-3.0%まで引き上げられそうです。

FRBが市場予想以上にタカ派へ傾いたことや、ロシアによるウクライナ侵攻を受けて引き締めが遅れていたため、直近はドル買いが進行しました。

ドル円124円前半、ユーロドル1.08後半で推移。主要3中銀の比較では、FRB→ECB→日銀の順に引き締めが行われます。

目先はウクライナ情勢を受けて軟調なユーロも、年後半には上昇に転じそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero