NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

IMM円ショート60,657枚、投機筋の「円売り+ドル買い」行き過ぎ。パウエルFRB議長発言、FOMC議事録、ドル相場に注目。

20210816ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

13日の米国株は小幅に上昇、NYダウ15ドル高(+0.04%)、ナスダック6ポイント高(+0.04%)でした。為替市場はドル安。

最新8/10時点のIMM円ショートは60,657枚へ増加。投機筋の「円売り+ドル買い」が積み上がっていることが、ドル円の上値を抑えています。

ドル円は米当局者発言次第となっているものの、当面は年初来高値111.67を上抜けることは無さそうです。

今週は17日(火)パウエルFRB議長発言、18日(水)FOMC議事録が発表される予定です。

為替市場の中心は米ドル。米当局者発言に注目です。

米国でも南部の州を中心にデルタ変異株が拡大しています。フロリダ州は医療崩壊懸念が高まっています。

ワクチン接種が進んでいた国での感染再拡大を理由に、パウエルFRB議長がハト派へ傾倒するかも知れません。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero