NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

NYダウ大幅反発!過剰流動性相場継続か?ビットコインは3万ドル割れ。クロス円の戻りやや鈍い。本邦6月CPI原油価格上昇によりプラス。

20210721ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

20日の米国株は上昇、NYダウ549ドル高(+1.62%)、ナスダック223ポイント高(+1.57%)でした。為替市場は円安。

日6月消費者物価指数は+0.2%(予想+0.2%)、生鮮食料品除く+0.2%(予想+0.2%)、生鮮食料品・エネルギー除く▲0.2%(予想▲0.2%)と、原油価格上昇によりプラスとなりました。

米6月住宅着工件数は164.3万件(予想159.0万件)、建設許可件数は159.8万件(予想170.0万件)でした。

前日に今年最大の下落となったNYダウは大幅反発。下げた要因(デルタ変異株拡大)は少し長引きそうなものの、過剰流動性相場が下支えとなりました。

一方、暗号資産市場ではビットコインは3万ドル割れとなっています。クロス円の戻りやや鈍く、どんどんと円安が進みそうな勢いはありません。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero