NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米国株上昇-米アップルiPhone増産で5.01%高。為替市場はドル安、ポンド高。米11月小売売上高、FOMC結果・パウエルFRB議長会見に注目。

20201216ドル円週足チャート
(出所:外為オンライン

15日の米国株は上昇、NYダウ337ドル高(+1.13%)、ナスダック155ポイント高(+1.25%)でした。為替市場はドル安、ポンド高。

米アップルは「2021年上半期のiPhone生産を3割増やす」と伝わり5.01%高。マコネル院内総務は追加景気対策の年内合意へ向け休会しないと発言。

米モデルナのCOVID-19ワクチンも数日中に承認される見通し。これらの材料を好感して主要3指数すべて上昇しました。

為替市場はリスクオンのドル安。英とEUの通商交渉での合意期待からポンド高となりました。

14日に選挙人による投票を通過し、マコネル院内総務やプーチン露大統領がバイデン候補に祝意を示しました。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero