NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

バイデン候補270人獲得へ!法廷闘争へもつれ込むか?上院は共和党、下院は民主党の見込み。為替市場は乱高下、ポンドは下落。

20201105ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

4日の米国株は上昇、NYダウ367ドル高(+1.34%)、ナスダック430ポイント高(+3.85%)でした。為替市場は乱高下、ポンドは下落。

注目の米大統領選挙は、バイデン候補が激戦州ウィスコンシンとミシガンで逆転、過半数の選挙人270人を獲得する見通し。

この結果に対し、トランプ陣営は敗北宣言を出さず法廷闘争の構えを見せています。連邦議会選挙は上院は共和党、下院は民主党の見込み。

東京時間にトランプ大統領が優勢になると一時的なリスク回避(NYダウ先物下落+ドル高+円高)が起きる場面がありました。

その後、為替は乱高下して前日比では大きな変化なし。ポンドはマイナス金利観測から下落しました。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero