NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

決算への期待か米ハイテク大手買われる!ナスダック296ポイント高(+2.56%)将来のインフレ懸念も反映?為替は円高+ドル小幅安。

ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

12日の米国株は上昇、NYダウ250ドル高(+0.88%)、ナスダック296ポイント高(+2.56%)でした。為替市場は円高+ドル小幅安。

10月後半に米企業決算の発表を控え、ハイテク銘柄への期待が高まりました。Amazon、Apple、ナスダック指数が牽引しました。

堅調な米国株はCovid-19パンデミックを受けた巨額の財政出動+金融緩和が背景にあるのは周知の事実です。

さらに資金供給によってマネーがじゃぶじゃぶに膨れ上がっているため、将来のインフレ懸念が高まっていると考えられます。

簡単に申し上げれば「法定通貨を持ちたくない」という心理から、株など通貨以外のものへ資金が向かっているのではないでしょうか?

実際に株高の裏側では、未曾有の資金供給による「金利低下+世界同時通貨安」が起きているというのが実態でしょう。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero