NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

NYダウ一時1,000ドル超下落!週足の形状悪くなるか?今晩の動きにも注目。米8月ISM非製造業景況指数56.9→4ヶ月ぶり低下。

20200904豪ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

3日の米国株は大幅安、NYダウ807ドル安(-2.78%)、ナスダック598ポイント安(-4.96%)でした。為替市場は主要通貨で円高。

サマーラリーで買われ過ぎていた米国株は急反落、VIX指数が33.60へ急騰しました。

経済指標では、米新規失業保険申請件数88.1万件(予想95.0万件)、継続受給者数1325.4万人(予想1400.0万人)と100万人割れ。

米8月ISM非製造業景況指数56.9(予想57.0、前回58.1)と予想・前回を下回り4ヶ月ぶりに低下しました。

為替市場では、リスク許容度を反映する豪ドル円が下落。元のレンジ上限である76円後半をサポートできるか注目しています。

NYダウは6月にも買われ過ぎから1,800ドル超の大暴落となる場面がありました。今回はまだ調整の範囲内かと思われます。

本格的な株安は9月後半〜10月前半との予想を維持しています。米国は雇用統計を通過すると、レイバーデーのため3連休となります。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero