NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

EU復興基金-協議難航、近く再度の臨時会合か?ユーロドル1.1435-40で推移、ロングほぼ利食い完了。米企業決算、独・ユーロ圏PMIなど。

20200720ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

17日の米国株はまちまち、NYダウ62ドル安(-0.23%)、ナスダック29ポイント高(+0.28%)でした。為替市場はユーロ高+ドル安。

感染拡大が株価の重しとなる一方、追加の景気刺激策への期待も残っています。7月後半は米企業決算に関心が集まりそうです。

為替市場はドルが軟調+ユーロが堅調。17-18日のEU首脳会議は復興基金を巡る協議で溝が埋まらず3日目の協議へ。

妥協案で合意するか、夏季休暇前に再度の臨時会合か、どちらかになりそうです。

ユーロドルロングは、ほぼ利食い完了。中長期の上昇トレンドに入っているものの、投機筋の買いが溜まっており、深追いするメリットは薄そうです。

今週は米企業決算、独・ユーロ圏PMIなどに注目。感染拡大と追加の景気刺激策への期待、ワクチン・治療薬関連にも注目です。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero