NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

ナスダック6日続伸、年始の価格を上回る。封鎖解除による感染再拡大、米中「第1段階の合意」破棄の懸念が重し。為替は円安+ドル高。

20200512ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

11日の米国株はまちまち、NYダウ109ドル安(-0.45%)、ナスダック71ポイント高(+0.78%)でした。為替市場は円安+ドル高。

米株式市場は経済活動再開への期待から基本的には買いが優勢。感染再拡大の懸念、米中「第1段階の合意」破棄の懸念が重しとなりました。

ナスダックは6日続伸し9,192ポイント。最高値9,725には及ばないものの、年始の9,039ポイントを上回っています。

為替市場はリスクオンの円安+ドル安になると見ていましたが、ドル円主導の円安、ドル高はやや意外でした。

韓国のクラブで発生した集団感染、ドイツの実効再生産数が1.1に増加したことが、感染再拡大の懸念に繋がりました。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero