NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

B・サンダース氏が撤退→ヘルスケア株が上昇!COVID-19ピークアウト期待、NYダウ779ドル高(+3.44%)、為替市場は目立った動きなし。

20200409ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

8日の米国株は上昇、NYダウ779ドル高(+3.44%)、ナスダック203ポイント高(+2.58%)でした。為替市場は目立った動きなし。

米大統領選の民主党候補争いからB・サンダース氏が撤退、ヘルスケア株が上昇しました。COVID-19ピークアウト期待も高まっています。

為替市場では目立った動きが無かったものの、ポンドや豪ドルがしっかりした動きでした。ドル円は109円手前でこう着状態です。

米株式市場は、COVID-19ピークアウトを先取りする格好で大幅上昇。終息後のV字回復が意識されています。

NYダウは終値ベースで、29,551ドルから18,591ドルまで、10,960ドル幅の下落でした。24,071ドルが半値戻しの水準になります。

実体経済の回復はベストシナリオでも年後半、おそらく景気が強い状態には戻らないと見ています。

ただし、実体経済と株式市場は別物であり、FRBゼロ金利と無制限量的緩和を材料に全戻しになる可能性もあります。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero