NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米3月ISM製造業・非製造業指数、米3月雇用統計の発表あり!米重要指標さすがに総崩れか?まずは感染拡大ピークウアト→封鎖解除待ち。

20200330ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

先週末の米国株は下落、NYダウ915ドル安(-4.06%)、ナスダック295ポイント安(-3.79%)でした。為替市場はドル需要が後退してドル安。

世界中で新型コロナウイルス感染拡大が止まらず、30日時点で70万人を突破。今週末には100万人を突破する勢い。

まずは欧州(特にイタリア、スペイン)のピークアウトを待ち、ロックダウンが段階的に解除されるのを待つしかありません。

米国はNY州を中心に封鎖されつつあり、経済活動がストップ。東京もロックダウンの噂が流れています。

今週は米3月ISM製造業景況指数・非製造業景況指数、米3月雇用統計が発表されます。総崩れの予想ですが、この環境では仕方がありません。

WTI原油が再び下落。20ドルに迫っており、これも株価の重しに。原油価格は、サウジ増産と需要減退のダブルパンチとなっています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero