NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米CDCが市中感染に自信満々?NYダウ2日で1,911ドル過去最大の下げ幅。米10年債利回り過去最低でドル下落。ドル円一時109円台。

20200226ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

25日の米国株は2日連続の大暴落、NYダウ879ドル安(-3.15%)、ナスダック255ポイント安(-2.77%)でした。為替市場はドル安。

NYダウは2日で1,911ドルと、過去最大の下げ幅を記録。CDCが米国内での市中感染に「やけに」自信を示しており、何か掴んでいるのでは?と疑いたくなります。

CDCは1万人以上が亡くなったインフルエンザで、新型コロナウイルスの検査を実施しているはずですが、まだ結果を公表していません。

こういった不透明感も憶測を呼んでいるのかも知れません。資金は米国債券へ向かい、米10年債利回りが過去最低を記録、ドルが下落しました。

今週は新型コロナウイルスの世界的な広がりから、国や都市の封鎖が強化されました。入国制限がかかる国や都市が増加傾向にあります。

国内の懸念事項である東京オリンピックは、延期や他国での代替開催の可能性が否定されています。開催か中止かという2択に追い込まれつつあります。

今週の市場は新型コロナウイルス一色になっていることから、引き続きこの問題が材料視されそうです。FRBの動きにも注目したいところです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero