NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

新型コロナウイルスが上値抑える!中国本土の経済活動いつ正常化するかが鍵、WHOは緊急事態宣言か?FOMC少なくとも4月まで国債購入。

20200129ドル円日足チャート (出所:外為オンライン

29日の米国株は前日比ほぼ変わらず、NYダウ11ドル高(+0.04%)、ナスダック5ポイント高(+0.06%)でした。S&P500は小幅下落。

為替市場は目立った動きなく、ポンド円や豪ドル円の上値が重くなっています。売っていたポンド円はすべて利食いました。

米国株は好調な10-12月期の米企業決算を受けて上昇していたものの、パウエルFRB議長会見以降は、新型コロナウイルス感染拡大による経済活動への懸念が高まり、上げ幅を縮小しました。

FRBの国債購入は「少なくとも4月まで継続」としています。引き続きバランスシートの推移に注目しておきます。

WHOは緊急事態を宣言するかどうか、再度協議する予定となっています。今後は中国本土の経済活動いつ正常化するかが鍵になるでしょう。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero