NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

30日のNYダウ183ドル安、為替はドル安でドル円108円後半!2020年は米国株高(大統領選のため)+ドル円動かないがコンセンサス。

20191231ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

30日の米国株は下落、NYダウ183ドル安(-0.64%)、ナスダック60ポイント安(-0.67%)でした。為替市場はドル安、ドル円は108円後半へ下落。

この時期の市場コンセンサスは、良く外れることで知られています。2020年は「米国株高+ドル円は動かない」が市場コンセンサスです。

投資家らが米国株高を予想する根拠は、2019年の2大リスクだった米中貿易戦争の緩和、英合意なき離脱の回避があります。

さらに2020年は米大統領選挙のため、現政権が株価を下げるわけにはいかない。選挙戦を有利に戦うため、何らかの経済対策を示すと見られています。

2018年の年末〜2019年の年始は、米中貿易戦争の激化を受けて、米国株もドル円も総悲観で始まりました。

ところが現実には米国株が過去最高値圏で2019年の年末を迎えています。2020年もまた現時点では想像していなかった展開となるか注目です。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero