NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

今週26日〜実質2020年相場入り!メインテーマは米大統領選挙。今月ここまでは米中第1段階合意の株高と英総選挙後のポンド安のみ。

20191223ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

先週末の米国株は上昇、NYダウ78ドル高(+0.28%)、ナスダック37ポイント高(+0.42%)でした。為替市場は目立った動きなし。

今週はクリスマス休暇のため閑散相場となりそうです。何も材料が出なければ動きは鈍く、突発的な材料が出れば荒い動きになりやすい環境。

米中第1段階合意を受けた株高が継続するなか、一部では北朝鮮の地政学的リスクが懸念されています。

ドル円は年間値幅7.94円と過去最低を更新する見通し。「2020年も動かない」というのが年末のコンセンサスです。

経験則上、年末のコンセンサスは外れることが多かったことから「そろそろ動く」とみて、油断せずに構えておきます。

来年のメインテーマは米大統領選挙です。長く続いた米中通商協議とEU離脱協議を超えるテーマが久しぶりに登場します。

前半は民主党指名候補者争いに注目。特にEウォーレン・Bサンダース両候補がどの程度の支持を集めるか注目しています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero