NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

トランプ大統領、香港人権・民主主義法案に署名!ややリスク回避も成立避けられないのは承知。ドル円・ポンド円レンジ上抜け定着出来るか?

20191128ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

27日の米国株は上昇、NYダウ42ドル高(+0.15%)、ナスダック57ポイント高(+0.66%)でした。為替市場はドル円・ポンド円が堅調。

米7-9月期GDP改定値は2.1%(予想1.9%)へ上方改定。米10月耐久財受注0.6%(予想-0.8%)、除く輸送危機0.6%(予想0.1%)と強い結果でした。

強い米経済指標を受けて米国株は最高値更新、為替はドル円主導の円安となり、ポンド円も強い動きでした。

本日は米国が感謝祭のため休場。トランプ大統領が香港人権・民主主義法案に署名との報道を受け、ややリスク回避でスタートしています。

ただし、香港人権・民主主義法案の成立が避けられない事(拒否権発動でも成立の見通し)は周知の事実。リスク回避は限定的と予想しています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero