NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米中通商交渉「第1段階」トランプ大統領は「間近」と言うが、なかなか合意に至らない。香港・中南米に地政学的リスク。ドル円108円前半。

20191115ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

14日の米国株は前日比ほぼ変わらず、NYダウ1ドル安(-0.01%)、ナスダック3ポイント安(-0.04%)でした。為替市場は円高が進行。

米中通商交渉「第1段階」の合意について、トランプ大統領は「間近」と発言しているものの、なかなか合意に至りません。

市場は年内の合意はあると見ており、合意ならリスクオンの円安+株高で反応しそうです。香港情勢は悪化しており、米中通商交渉と無関係ではなさそうです。

米シスコシステムズは7.3%急落、米ウォルマートは小反落したものの、利益見通しを上方修正し過去最高値圏で推移しています。

米国ではクリスマス商戦が近づく中、米10月小売売上高が発表されます。結果には注目ですが、基本的には米中通商交渉「第1段階」合意待ちです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero