NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

米中貿易戦争激化!NYダウ313ドル安、リスク回避で円高+ドル高。英国とEUも紛糾、合意の見込みなし。ポンド軟調。

20191009ポンドドル日足チャート
(出所:外為オンライン

8日の米国株は大幅安、NYダウ313ドル安(-1.19%)、ナスダック132ポイント安(-1.67%)でした。為替市場はリスク回避で円高+ドル高。

トルコリラは米トルコ関係悪化を受け軟調、英ポンドは離脱交渉が紛糾して合意なき離脱懸念が高まり軟調でした。

米国務省はウイグル自治区での弾圧を理由に中国共産党幹部などへのビザ発給を制限すると発表。米年金資金による中国への投資規制観測も再浮上しました。

英国とEUの離脱交渉は紛糾しており、ジョンソン首相は最初から合意なき離脱を狙っていた節があります。おそらくEU離脱清算金を支払いたくないのでしょう。

合意なき離脱に持ち込み、巨額のEU離脱清算金や加盟金を踏み倒せれば、国内の社会保障に充てるという政策で票を集める事ができます。

今週は米中閣僚級会合、EU離脱協議と政治関連に注目が集まっていましたが、悪材料ばかりが噴出しリスク回避となっています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero