NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

合意なき離脱懸念が大きく後退!離脱再延期法案を可決、10月15日前倒し総選挙は否決。香港行政長官、逃亡犯条例撤回を表明。

20190906ポンド円日足チャート
(出所:外為オンライン

4日の米国株は上昇、NYダウ237ドル高(+0.91%)、ナスダック102ポイント高(+1.30%)でした。為替市場はリスクオンの円安。

デモが続く香港では、行政長官が逃亡犯条例の「撤回」を正式に表明。金融市場はリスクオンの円安+株高で反応、日銀片岡委員の追加緩和発言も円安を後押ししました。

英国では合意なき離脱懸念が大きく後退。英議会は、離脱再延期法案を可決、前倒し総選挙は否決されました。

ポンドドルは1.22半ば、ポンド円は130円前半まで、ポンドが買い戻されました。

経済指標では、中国8月Caixinサービス部門PMI52.1(予想51.7)と予想を上回っています。

トレードでは売っていたユーロポンドを一旦利食い。10月末のEU離脱が無くなりそうな情勢で、投機筋がポンドショートをどうするのか確認したいところです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero