NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

NY連銀ウィリアムズ総裁ハト派発言→ドル急落・米国株プラス転換。ドル円一時107円前半。ネットフリックス10.3%安、競争激化を懸念。

20190719ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

18日の米国株は小幅上昇、NYダウ3ドル高(+0.01%)、ナスダック22ポイント高(+0.27%)でした。

米国株はネットフリックスの大幅安を嫌気する展開でしたが、NY連銀ウィリアムズ総裁のハト派発言によって値を戻しました。ドル円は発言で急落し、107円前半まで下落しました。

ウィリアムズ総裁は「危機の初期兆候が見られれば利下げに動いて損はない」と述べています。7月FOMCでの利下げが確定しており、現在は経済危機の初期兆候があるとも受け取れます。

市場は既に0.25%の予防的利下げを100%織り込んでおり、追い討ちをかけるような発言に「0.50%利下げもあるのでは?」という雰囲気になりました。個人的には0.25%の利下げと見ています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero