NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

FOMC声明「忍耐強く」の文言削除。パウエル議長→インフレ低下「一時的」と表現せず。8人が年内利下げ主張、0.50%の利下げ示唆。

20190620ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

19日の米国株は上昇、NYダウ38ドル高(+0.15%)、ナスダック33ポイント高(+0.42%)でした。為替市場はドル安でした。

注目のFOMCは声明から「忍耐強く」の文言を削除。パウエル議長はインフレ低下を「一時的」と表現せず。利下げを見込むメンバーが0人→8人へ増加。年内0.50%の利下げ示唆しました。

先日パウエル議長が「適切に行動する」と発言して以降、市場は急速に利下げを織り込む展開となりました。FOMCはサプライズなく、完全に市場予想通りの結果となりました。

おそらくFRBが気にしているのは、トランプ大統領の圧力より低インフレかと思います。長くインフレ上昇の兆しが見られないため、出来れば小幅にオーバーシュートさせておきたいという心理はあるでしょう。7月は予防的利下げが濃厚と見ています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero