NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

英下院29日に離脱協定のみ採決へ!苦肉の策で離脱期限5月22日へ延期できるか?米中通商協議、トルコ選挙にも注目。

20190329ポンド円日足チャート
(出所:外為オンライン

28日の米国株は小幅上昇、NYダウ91ドル高(+0.36%)、ナスダック25ポイント高(+0.34%)でした。米10-12月期GDP確報値2.2%(予想2.4%)や米中通商協議が材料になりました。

英下院は結局29日に離脱協定のみ採決となりました。メイ首相の辞任と離脱協定のみの採決により、可決へのハードルが大きく下がっています。今晩可決できれば、離脱期限を5月22日へ延期できそうな展開です。

ドル円は110円後半へ上昇、ユーロ円は124円前半へ下落、ポンド円は144円前半へ下落しています。今晩多く発表される米経済指標にも注目です。トレードはEU離脱の不透明感から、今週は様子見で良かったと思います。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero