NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

今週はEU離脱代替案。日銀、ECB金融政策発表。米企業決算に注目。ドル円110円手前、日経平均21,000円手前。週明けは米国休場。

20190121ドル円日足チャート
先週末の米国株は上昇、NYダウ336ドル高(+1.38%)、ナスダック72ポイント高(+1.03%)でした。世界景気は、米中貿易戦争が本格化した「昨年8月あたり」をピークに頭打ち、目先は減速していると見ています。

ただし、実体経済や世界景気の強弱と金融市場は別物。企業業績に反映されてくるまでの時間差があったり、景気が強ければ金融引き締め、弱ければ金融緩和といった金融政策にも影響を受けます。また、昨年10-12月の株安が堪えたのか、米中貿易戦争も軟化しつつあります。

今週はEU離脱代替案、日銀金融政策決定会合、ECB理事会、米企業決算に注目しています。過去最長の米政府機関一部閉鎖を受け、5週間IMMポジションが発表されていません。ポジションも早く確認したいところです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero