NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

VIX指数12.16へ低下→米株式市場安定。米企業決算、日銀金融政策決定会合、FOMC、米ISM製造業、米雇用統計など材料多い1週間。

20190729ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

26日の米国株は上昇、NYダウ51ドル高(+0.19%)、ナスダック91ポイント高(+1.11%)でした。為替市場は小動き。

VIX指数が12.16まで低下し、米株式市場は安定しています。複数の米当局者から「トランプ大統領はドル安を望んでいない」とする発言が相次ぎ、ドルは堅調に推移しました。

今週は引き続き米企業決算、日銀会合・展望レポート、FOMC、米7月ISM製造業景況指数、米7月雇用統計など、材料の多い1週間になります。

来週には米企業の決算発表が落ち着き、徐々に夏枯れ相場へ入って行きます。マーケットが薄くなる来週以降にリスク要因が浮上するか注目しています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)米4-6月期GDP速報値、米企業決算と米国株動向に注目!主要通貨に大きな動きなし。トルコリラ大幅利下げも底堅い。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

7/25の主な材料【経済指標と要人発言】
・トルコ中銀→政策金利を24.00%→19.75%へ大幅利下げ。
・米10年債利回り2.081%、ドルインデックス97.79。
・NYダウ128ドル安(-0.47%)、ナスダック82ポイント安(-1.00%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

ECB政策金利据え置き、ユーロ乱高下!限定的な緩和余地を露呈。トルコ中銀予想を超える大幅利下げ実施。米企業決算フォードモーターが急落。

20190726ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

25日の米国株は下落、NYダウ128ドル安(-0.47%)、ナスダック82ポイント安(-1.00%)でした。為替市場はユーロが乱高下。

ECBは金融政策を発表し、政策金利を据え置き、強弱入り混じった会見となりました。ユーロは利下げを期待していた向きからのショートカバーが絡み乱高下しました。

ドラギ総裁の任期満了を控えて、動きづらい面もあるかもしれません。

また、もともと日欧は緩和アクセルを強く踏んだままになっており、限定的な緩和余地を露呈しつつあるとも受け取れます。

世界的に緩和ムードが広がっているものの、それによるバブル化も限定的かもしれません。

トルコ中銀は予想を超える大幅利下げを実施。24.00%→19.75%としました。

わざわざ20%ではなく19.75%にするあたり、どうしても大台20%を下回る数字にしたかったようです。利下げを受けたトルコリラは下落せず横這い。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)米SOX指数が堅調!日韓関係悪化も追い風か?Samsungは半導体シェアトップ陥落も。今晩はECBイベントとユーロに注目。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

7/24の主な材料【経済指標と要人発言】
・米6月新築住宅販売件数64.6万件(予想66.0万件)
・米10年債利回り2.043%、ドルインデックス97.69。
・NYダウ79ドル安(-0.29%)、ナスダック70ポイント高(+0.85%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

米企業決算キャタピラー、ボーイングが重し。NYダウ下落、ナスダック・S&P500史上最高値。ドル円108円挟み膠着、ユーロドル下落。

20190725ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

24日の米国株はまちまち、NYダウ79ドル安(-0.29%)、ナスダック70ポイント高(+0.85%)でした。為替市場ではユーロドルが下落、ポンドが買い戻されました。

ポンドは23日の英保守党党首選へ向け、合意なき離脱懸念を材料に売り込まれていました。イベント通過でショートカバーとなっています。

経済指標では、米6月新築住宅販売件数64.6万件(予想66.0万件)と予想を下回りました。

本日は20:45ECB金融政策、21:30ドラギ総裁会見に注目。9月会合での利下げを示唆すると見られています。ハト派色の強弱によってユーロが乱高下するでしょう。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero