NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

豪RBA金融政策、カーニーBOE総裁講演、米8月ISM製造業景況指数の発表あり。レイバーデー明け、秋最大の注目材料はトランプ大統領か?

20180904ドル円日足チャート
3日はNY休場のため、為替市場で目立った動きは見られませんでした。本日は13:30豪RBA金融政策発表、21:15BOEカーニー総裁講演、23:00米8月ISM製造業景況指数に注目しておきます。秋相場全体で見れば、やはり注目はトランプ大統領の発言や政権の動向になります。トランプ大統領は(一時的でも)ドル安を望んでいるのは明らかで、何らかのドル安政策を出してくるかに、市場の関心が集まっています。

為替操作国認定くらいでは大きな影響は無さそうですから、まったく別の秘策に警戒しておきます。おそらく通常はドル高でスピードはゆっくり、予期せぬドル安政策が打ち出された場合には、急激なドル安が起きると予想しています。9/20自民党総裁選、9/25-26FOMCを通過すると、いよいよ米中間選挙が近づいて来ます。その時期は、トランプ政権絡みの材料も多くなると考えられますし、大相場に期待して構えておきます。ドル円も「このまま111円付近で年末まで横這いになる」とは考えられません。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero