NEWS!
PICK UP!

米3月コアPCEデフレーター+1.9%へ!豪RBAキャッシュターゲット、米4月ISM製造業景況指数の発表あり。

20180501ポンド円日足チャート
30日の米国株は下落。米携帯3位Tモバイルと4位スプリントの買収合意が重しとなりました。FRBが物価の目安としている米3月コアPCEデフレーターは前年比+1.9%(予想+1.9%、前回+1.6%)となり、ほぼ2%に到達しています。

5/1-2に開催されるFOMCで「6月利上げ示唆」があるか注目されています。今回は議長会見のないFOMCであり、サプライズで利上げという事も無いでしょう。

本日は豪RBAキャッシュターゲット、米4月ISM製造業景況指数の発表があります。また来週8日までには、武田薬品によるシャイアー巨額買収が決まるかもしれません。

もし決まれば、ソフトバンクによるARM買収を超える約7兆円規模の買収となり、ポンド円へのインパクトは大きいでしょう。5月はこの巨額買収案件にも注目しておきます。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero