NEWS!
PICK UP!

ドル円109.56一旦下げ止まり!北朝鮮情勢受け円とスイスフラン買われる。グアム島周辺攻撃で日本上空通過のミサイル打つのか?

20170810ドル円日足チャート
9日のドル円は109.56で下げ止まり110円台へ戻しています。ドル円はなかなか109円台に定着しません。日経平均も日銀が買い支えてしまうため、買い手は大きな押し目が来ず、売り手はまとまった差益を狙えないという、不健全な相場環境が続いています。

株式市場に中央銀行が通年で介入し続けているため、キャピタルゲイン狙いの投資家のチャンスは少なくなっています。

市場の話題は北朝鮮とトランプ大統領の発言に集まっています。今月21日~米韓合同軍事演習(乙支フリーダムガーディアン)が始まるため、また牽制合戦となりそうです。

北朝鮮はグアム島周辺の水域に火星12を4発発射する計画を立てているようです。その際、島根・広島・高知の上空を通過するとの事。日本海と違い多くの航空機が飛んでいるエリアですから非常に危険。

グアム島に落ちなければ良いという問題では無いのは明らかです。この問題は為替市場や株式市場に大きな影響を与える可能性があるため、引き続き良く見ておきたいと思います。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加