NEWS!
PICK UP!

FOMC議事録(6/13-14分)バランスシート縮小開始時期について意見分かれる。市場コンセンサスは9月縮小開始、12月利上げ。

20170706ドル円日足チャート
5日のドル円、ユーロドル相場は前日比ほぼ変わらず。NYダウは1ドル安、ナスダックは上昇しています。米国市場は独立記念日明けでしたが、前場はFOMC議事録(6/13-14分)待ちで動意薄。議事録の発表後も大きな動きはなく、今晩から発表される重要指標に関心が移りそうです。

週末には独ハンブルグでG20が開催されます。北朝鮮問題と米国のパリ協定離脱に関して話し合われる見通しですが、何ひとつ成果の無い会合が続きそうです。決して前進しない地球温暖化対策、普及しないクリーンエネルギーに関しては、古いエネルギーで儲けている人々がトランプを勝たせた(オバマでは困る)と考えられる事から、トランプ政権下では常に平行線に終わるでしょう。

市場では投機筋の円キャリー取引が話題になっています。IMMポジションを参考にしつつ、彼らの限界がどのあたりで来るかを見極めます。円ショート8万枚台あたりが「結構いいところ」ではないでしょうか?

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加