NEWS!
PICK UP!

イエレンFRB議長が入院?米6月ISM製造業景況指数57.8→ドル全面高!ダウは取引中の史上最高値更新、ナスダックは下落。

20170704ドル円日足チャート
3日は米独立記念日前日のため、米国市場が短縮取引となりました。23:00に発表された米6月ISM製造業景況指数は57.8(予想55.3)と強い結果となりました。ただし価格指数は55(前回60.5)と冴えない結果でした。

為替市場ではドル全面高、株式市場はダウが上昇+ナスダックが下落という最近よくあるパターンでした。

本日は独立記念日のためNY市場が休場となっています。5日以降に発表される重要指標を確認、米雇用統計を通過した来週以降は材料に乏しい環境になりそうです。

ドル円は6月FOMCからの上昇トレンドが継続。一向に出口が見えない日銀と、一斉に出口へ向かう主要中銀との格差が円売りを誘発しています。

一方で投機円ショートが膨らみつつあり、どこまで余力があるかがポイントになりそうです。夏以降は、現在積み上げている「円安+株高」のポジションが、巻き戻すようなリスク要因が浮上するかどうかに注目。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加