NEWS!
PICK UP!

円全面高!ドル円チャート足型良くない。8日~9日にイベント集中、リスクに備える動き。米長期金利低下傾向、ドル安も継続。

20170607ドル円日足チャート
6日の為替市場は円全面高となりました。ドル円は一時109.23まで下落し、仏大統領選で開けた窓を埋めています。米10年債利回り2.145%、ドルインデックス96.59と、ともに下落しました。

ドル円はまだ一気に崩れそうな雰囲気が無いものの、チャートの足形が悪く上値は重そうです。投機筋のポジションが円ショートなため、8日~9日に集中している一連のイベントで、リスク回避が起きた(悪い結果になった)場合には注意が必要。

本日も8日~9日のイベント、ECB金融政策・ドラギ総裁会見、英総選挙、FBIコミー前長官の議会証言を待つ相場。ポジション調整中心に、あまり大きな動きは無さそうです。今週はそれぞれのイベント結果と、それを受けた値動きに注目しましょう。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加