NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

円高+ドル高、ドル円130-132円レンジ。米1月CPIに注目!日銀総裁人事→誰が就任しても副作用と物価動向を点検し修正するしかない。

20230213ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

10日の米国株はまちまち、S&P500種8ポイント高(+0.22%)、ナスダック総合71ポイント安(-0.61%)でした。為替市場は円高+ドル高。

日銀総裁人事は、本命の雨宮副総裁では無かったことから、市場は円買いで反応しました。

中長期的には誰が就任しても、副作用と物価動向を点検し、政策を修正していくしか無さそうです。

米2月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値は66.4(予想65.0)と、3ヶ月連続の上昇。1年先の期待インフレ率が4.2%へ上昇しました。

今週は14日(火)に米1月消費者物価指数CPIが発表されます。市場予想を上回ればドル買い、下回ればドル売り。

イベント結果に一喜一憂する相場が続きそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero