NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

景気後退懸念により米金利上昇頭打ちか?円安は一服、ドル円136.71一旦天井か?米金利や商品価格が頭打ち。米経済指標と米金利動向に注目。

20220627ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

26日の米国株は上昇、NYダウ823ドル高(+2.68%)、ナスダック375ポイント高(+3.34%)でした。為替市場は小動き。

米10年債利回りは14日の3.498%を高値に低下傾向。また、9日以降は商品価格が低下し、インフレ鈍化の兆候が見られます。

FRBの利上げペース加速を織り込みつつあることや、高インフレによる景気後退懸念の高まりから、ドル高の勢いが弱まりつつあります。

ドル円は136.71が当面の高値になる可能性が高そうです。夏場は調整し、米中間選挙後に再上昇すると予想しています。

今週は米景気後退懸念が高まる中で発表される米重要指標に注目。米景気が引き続き強いかどうかや、米金利動向に左右されそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero