NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

米アップルと半導体がセットで下落、ナスダックは最高値!独2月ZEW景況感調査8.7、新型コロナウイルスの影響か?ユーロドル1.07台へ下落。

20200219ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

18日の米国株はまちまち、NYダウ165ドル安(-0.56%)、ナスダック1ポイント高(+0.02%)でした。為替市場ではユーロ安が進行。

独2月ZEW景況感調査が8.7(予想21.5)と予想を大きく下回り、もともと軟調だったユーロを押し下げました。

米2月NY連銀製造業景気指数は12.9(予想5.0)と強い結果。米中貿易戦争の緩和が反映されたようです。

NYダウは1-3月期の売上高見通しを下方修正したアップル株と、半導体・サプライチェーンなどの関連株下落が重しになりました。

一方、ナスダックはわずかに過去最高値を更新しており、強いか弱いかの判断が難しいところです。

金融当局にとって新型コロナウイルスは、自然災害同様にイレギュラーな景気下押し要因です。対策を出しやす環境で綱引きになりやすい状況か。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero