NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

米8月ISM製造業景況指数2016年8月以来の50割れ!FOMC9月利下げ確定か。EU離脱→10月14日総選挙か?

20190904ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

3日の米国株は下落、NYダウ285ドル安(-1.08%)、ナスダック88ポイント安(-1.11%)でした。

為替市場はドル高+欧州通貨安で推移していたものの、米8月ISM製造業景況指数が50割れに落ち込むとドルが反落しました。

米8月ISM製造業景況指数49.1(予想51.1、前回51.2)でした。この結果を受け、9月FOMCでの利下げは確定した模様。利下げ幅に関心が移りそうです。

EU離脱関連では、10月14日総選挙実施の可能性が高まっており、仮に総選挙実施→ジョンソン首相が勝利となれば10月末に離脱となりそうです。

EU離脱は再び暗礁に乗り上げた格好になっており、投機筋の売りが溜まっているポンド相場は難解な値動きでした。

ドル円は夏枯れの105-107円レンジに収まっており、日経平均も20,500円から上下300円程度の狭いレンジを抜けていません。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero