FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ

RSS Rリーダー
NEWS!

SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭固定に!

外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

YJFX![外貨ex]が、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭変動に!

PICK UP!

SBIFXトレードとタイアップ実施中(ZEROおすすめ本)

アイネット証券とタイアップ実施中(ZEROおすすめ本)

インヴァスト証券[トライオートFX]とタイアップ実施中(最大15000円キャッシュバック)

JFXとタイアップ実施中(2000円キャッシュバック)

ヒロセ通商とタイアップ実施中(2000円キャッシュバック)

タグ: トランプ

【ナスダック6,000ポイント乗せ】為替市場は「円安+ドル安」のリスクオン!今晩トランプ税制改革への期待再燃。北朝鮮情勢も軍事衝突の気配なし。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20170426ドル円日足チャート 20170426NYダウ先物日足チャート
25日のNYダウは232ドル大幅続伸、ナスダックは6,000ポイントに乗せています。フランス大統領選第1回投票で波乱が無かった事、北朝鮮も6回目の核実験は行われず、トランプ税制改革も発表されるとあって、市場環境が一気に好転しました。こういった「きっかけ」以上に、4月は需給的に株価は下げないのがアノマリーであり、こちらのほうが効いていると思われます。為替市場でも大幅なリスクオンにより円安、ドルもやや弱い動きとなりました。ドル円は108.13で下げ止まり、111円台へ大きく反発しています。昨日の円相場のチャート足型から、目先の売り手は一旦諦めたことが読み取れます。ここまで株式市場が強いと、欧米で引き締め観測が再燃しそうです。今晩はいよいよトランプ税制改革が発表される予定になっており、期待が高まっています。発表される内容と値動きに注目しています。昨年11月にスタートしたトランプラリーから、ようやく期待の税制改革が発表となります。市場の期待に応える内容か、財源・実行性を含め失望を誘うのか大注目です。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【きょう北朝鮮人民軍創軍85周年】6回目の核実験へ警戒感高まる!トランプ政権「驚くべき」税制改革ようやく発表→財源と実行性を問われる段階へ!

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20170425ユーロドル日足チャート 20170425NYダウ日足チャート
24日のNYダウは216ドル大幅高、ナスダックは史上最高値を更新しています。本日は北朝鮮人民軍創軍85周年のため、前後に6回目の核実験への警戒感が高まっています。市場は北朝鮮地政学的リスクは無視している格好で、当面は中国からの圧力強化という段階だと見られています。仮に北朝鮮が核実験に踏み切ったとしても、制裁強化に留まりそうです。こういった全く無警戒の市場に対し、予想外に早い段階で軍事衝突が起きてしまうと、急激な株安+円高が起きるかもしれません。リスクオンとなるポジションを極力取らないか、小さいポジションサイズで売買するのが良さそうです。

明日26日は、トランプ政権の「驚くべき」税制改革がようやく発表されます。まずは内容と市場の反応を確認するしかありませんが、今後は財源と実行性が問われる段階に入っていくでしょう。過去3年は「株安」という格好のSell in Mayは起きていません。偏り過ぎていたポジションが整理された程度に留まっています。今年はどうか?北朝鮮情勢次第では、久しぶりに大荒れの可能性もありそうです。2017年はこれまで「〇〇ショック」が一度も起きていません。過去の例から見ても、夏場までに1回程度はショックが起きるのではないでしょうか?

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【ただちに軍事衝突の可能性低いか】イースター休暇明けのNYダウ183ドル高、米企業決算への期待が地政学的リスク上回る!中国いまだ原油供給中。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20170418ドル円日足チャート 20170418NYダウ先物日足チャート
17日イースター休暇明けのNYダウは183ドル大幅高でクローズしています。ドル円は一時108.12と年初来安値まで下落していましたが、ムニューシン米財務長官発言を受け、109円台前半へ戻しています。4/15は故金日成の生誕105年(太陽節)という事で、6回目の核実験があり得るとの警戒感が高まっていましたが、軍事パレードのみとなりました。トランプ政権は「核実験の兆候があれば先制攻撃」とまで言っていただけに、安心感が広がっています。北朝鮮に対する制裁を強化していると思われる中国は、現時点では石炭船を追い返したという程度に留まっており、直近の報道が正しければ原油供給停止には至っていません。これは兵糧攻めが始まってもいない事を意味し、ただちに軍事衝突の可能性は低いと考えられます。(※もちろん絶対ではありません。)これにより市場の関心は一旦米企業決算に移りそうです。今週末には仏大統領選第1回投票も予定されており、米企業決算とともに注目しています。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【今週4/17-21為替相場見通し】引き続き北朝鮮地政学的リスク、フランス大統領選第1回投票が材料。ドル円108円台前半まで下落、円高長期化か?

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20170417ドル円日足チャート 20170417NYダウ先物日足チャート
今週4/17-21為替相場見通しです。週明けの金融市場はイースター休暇中のためオセアニアや欧州市場が休場となっています。北朝鮮情勢は緊張感が高まったままになっており、4月後半はもちろんの事、GW中も警戒が必要な雰囲気になっています。トランプ政権の動向を見ていると、今回ばかりは核・ミサイル放棄か暴発かの2択に追い込む姿勢を見せており、けりをつけにきている印象です。暴発の際に戦場になってしまう韓国・日本にとっては厳しい環境で、円買い・ウォン売り+日経平均・韓国KOSPIは厳しい展開が予想されています。4/25(火)朝鮮人民軍創設記念日(建軍節)前後にまた危ないと言われており、この問題はGW中も続きそうです。今週末23日(日)にはフランス大統領選第1回投票が予定されています。こちらも欧州最大の注目イベントになっており、選挙結果とユーロの値動きに注目したいと思います。当面は北朝鮮情勢や選挙結果に左右されそうです。結果と値動きを見ながらポジションを取っていきます。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【2017年相場見通し】トランプ新政権とFRBの金融政策をテーマにした米ドルと米国株が中心!欧州政治と日欧金融政策がサブテーマか?

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20161225ドル円週足チャート 20160706外為オンライン
20161225ユーロドル日足チャート 20161225NYダウ先物週足チャート
2017年の相場見通しです。今年前半はドルインデックスが91ポイント台を付ける場面があったものの、足元では103ポイント台に切り返しており、結局のところFRBの利上げをテーマとしたドル高が継続したという事になります。そろそろ下げると見られていたNYダウも大きく上昇し、2009年からの長期上昇トレンドが継続しています。年末年始から20ドル台まで下げが加速した原油先物市場の混乱や、6月のブレグジット・ショック、11月のトランプ・ショックもすべて乗り越え、米ドル高+米株高が継続しました。2016年はまだ米ドルと米国株が下げない年(長期上昇トレンドの途中)だったという事になります。この大きなトレンドを変えるきっかけは、「米国発」の大きな変化だと考えられます。その意味でも米国の政権交代と、FRBの利上げサイクル頓挫が、流れを変えるきっかけになりそうです。トランプ新政権も100日は猶予が与えられるわけですが、就任して割と早い段階で米ドル高+米株高が限界に達しそうです。その後は長期ドル安+米国株安という見方で変わりません。いつ米ドル高+米株高の流れが頭打ち→下落へと転じるかを見極める2017年相場になるでしょう。トレードは「ドル円・ユーロドル・NYダウ」が、メインテーマに合致していて良さそうです。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【市場はクリスマス休暇入り】閑散として方向感出ずらい環境。 ドル円117円台、ユーロドル1.04台で落ち着いた動き。米7-9月期GDP確報値+3.5%など。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20161223ドル円日足チャート 20160706外為オンライン
22日の金融市場は、完全にクリスマス休暇モードとなり、閑散小動きでした。ドル円は117円台、ユーロドルは1.04台で動きが止まっています。米7-9月期GDP確報値は+3.5%(予想+3.3%)と強い結果。ダウも23ドル安で、開店休業状態となっています。本日は天皇誕生日のため、東京市場が休場。海外勢もクリスマス休暇入りしており、引き続き閑散相場が予想されます。突発的なリスク回避には警戒が必要ですが、新規のトレードはさすがに様子見でしょう。年が明けると、いよいよトランプ新政権へ移行。トランプ新大統領の発言や経済政策・外交政策が市場の注目を集めるでしょう。ドル高と米株高は、この先限界まで買い上げて、長期上昇トレンドが終了するでしょう。ピークアウト→転換を見極める2017年相場となります。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【サイバーマンデーは好調】トランプラリーは一服、OPEC総会待ちか?トランプノミクスはドル高誘発→過度なドル高は政策失敗に繋がる。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20161129ドル円日足チャート 20160706外為オンライン
28日のドル円は、先週末高値113.89から111.32まで調整、トランプラリーが一服しています。この時期はもともとドル需要が旺盛であり、昨年同様に米国の12月利上げを確実視出来る環境で、今年もドル不足になっていると考えるべきでしょう。こういった需給要因はトランプノミクスよりも重要です。1月以降もトランプ新政権への期待感で、ドルがどんどん上昇するのか注目しましょう。米大統領選以降、注目を集めているトランプノミクスですが、政策を実行すればドル高が進んでしまい、ドルが高過ぎると成り立たない政策ばかりです。米国に工場を戻すと言っても、高い人件費で競争力の低い商品を作り、ドル高で輸出競争力も最低です。結局は選挙公約の中でやれる事はやり、やれない事はやれないのでしょう。極めて少数派ですが、2017年相場は「悪い相場=リスク回避相場」と予想しておきます。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【消費者物価指数8か月連続マイナス】ドル円113円台後半へ引き続き暴騰!トランプラリー、売り手の損切り、ドル需要など、複数の要素絡み歴史的な上げ。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20161125ドル円日足チャート 20160706外為オンライン
24日は米感謝祭のためNY市場が休場、ドル円は113円台後半まで暴騰しています。米国はブラックフライデーで、今月中に悪材料が出てくる事は無いでしょう。引き続きトランプラリーの行方を見るだけの相場です。ドル円が調整することなく、ここまで一直線に上昇する値動きは誰も経験したことが無いものです。歴史に残る値動きなわけですが、6月英国民投票〜11月米大統領選までの為替市場や株式市場は、死んだような閑散+膠着相場でしたから、それだけエネルギーが溜まっていたという事でしょう。トランプラリーで強い動きをしているのは、ドル円とNYダウです。上値のめどというのはありませんから、時間が経たないと止まらないと見ておくべきでしょう。12/14FOMCを通過すれば、いまの流れも一服し、来年は逆流と予想しています。いまは兎に角どこまで上げるかを見るだけです。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

トップに戻る

低コストで有利な口座は?

高スワップ金利を狙おう!

キャッシュバックランキング

対象期間:〜4月1日

過去ログ

最新記事
月別アーカイブ

運営者プロフィール

profile ■トレードは「売り」でも勝てないと生き残れません。5年10年と長いスパンで勝ち続けるために必要な事をトレーダー目線でお伝えしています。 現在はスイングトレードのみポジションを「有料メルマガ」にてリアルタイム配信、ブログでも「取引明細」をすべて公開しています。デイトレードは非公開、長期投資はしていません。100%差益(キャピタルゲイン)狙いです。


連絡先:daytraderzero◆live.jp
(◆を@マークに変更してください)
※ご質問・ご要望に関しては、頂くメールの数が多いため、個別に返信はしておりません。

ZEROの最新刊!

ZAiが作ったFXのチャートがみるみるわかる本 億超えFXバカ勝ちトレーダーの裏ワザ10連発!!!
一番売れてる投資の雑誌ザイが作った最速でわかる!使える!FX入門即!実践編 一番売れてる投資の雑誌ザイが作った10万円から始めるFX超入門―初心者は1000通貨で安心スタート

雑誌・書籍に掲載されました

トレード手法を学ぶ!

FX取引会社スプレッド比較

米ドル/円0.27銭原則固定

米ドル/円0.3銭原則固定

米ドル/円0.3銭変動

米ドル/円0.4銭原則固定

米ドル/円0.5銭原則固定

米ドル/円0.6銭原則固定

米ドル/円0.7銭〜1銭

米ドル/円0.9銭原則固定

米ドル/円1銭原則固定

くりっく365

株もFXも両方有利

※スプレッド原則固定は例外あり

為替ニュース&情報ソースなら

なんで動いた?昨日の相場

なんで動いた昨日の相場

マット今井氏など最強執筆陣が送るザイFX!コラム「なんで動いた?昨日の相場」担当中!

兵ブロガーの週間相場予想

*

外為オンライン社「兵ブロガーの週間相場予想」担当中!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!

【会員制】ブログ情報以上の投資戦略や手法を詳しく解説!相場急変時にも随時配信しています。
→詳細はこちら。

※当サイトは全ページリンクフリーです。相互リンクに関してはスペースの関係上受付しておりません。
為替ブログ